海外準備達成フレームワーク

これから商品・サービスの海外展開を考えている企業様へ。
既に海外進出しており、よりプレゼンスを高めたい企業様へ。

何からすればいいのかわからない ー
そんな時は、弊社の「海外準備達成フレームワーク」をご活用ください。

以下4つのキーポイントをもとに、企業様ブランドがどれだけ海外マーケットで受け入れられそうかを予測します。

これを点数化した「海外準備達成スコア」により、どれだけ準備達成ができているかが、一目でわかります。

  • 競合他社プロモーション分析
    競合他社となるのはどんな企業?
    競合他社の顧客に対するメッセージ戦略は?
  • ソーシャルメディア分析
    企業様や競合他社について、消費者はどのような意見をもっているのか?
    どこで、だれが、どのように商品・サービスを利用しているのか?
  • 深堀インタビュー
    顧客の企業様に関する本音とは?
    日本の商品・サービスに関する意見やトレンド、隠れたニーズは?
  • 文化的視点
    なにを、どれだけローカリゼーションする必要があるか?
    ヨーロッパの消費者に響くメッセージ戦略、コミュニケーション戦略、SNS戦略とは?
jp-marketreadiness-graphic.png

このように、事前にサービスや商品のテストができれば、リスクを最小限に抑えることができます。

弊社では、無料で以下のサービスを行なっております。
  • 15分間コンサルティング
  • 海外準備達成スコアレポートのサンプル

まずはお気軽にご相談ください。

東京エスクへのお問い合わせ

サービス内容

海外準備レポートは以下のような内容を含みます。海外マーケットで企業様ブランドを詳しくテストすることができます。

企業様にとって最適と思われる階層をお選びください。

Market Readyness Framework - Package Tiers Market Readyness Framework - Package Tiers

海外マーケットでの成功方法を知りたい方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

東京エスクへのお問い合わせ