東京エスクでは、日本企業のヨーロッパ進出、ビジネス拡大をサポートいたします。

東京エスクのサービス

東京エスクではクライアント様のご要望にあわせて臨機応変に対応させていただいております。弊社の代表的なサービス内容は下記をご覧ください:

  • マーケットリサーチ

    戦略的なビジネス機会への意思決定強化と日英間でのビジネスに多いリスクの回避のために、最新のインサイトと幅広い情報を提供しています。ビジネスのご要望に合わせ、定量定性リサーチのほか、より内容に踏み込んだフォーカスグループもご利用いただけます 。

  • 産業レポート

    該当産業やビジネスの要望に合わせ、最新とトレンドをわかりやすくお伝えします。このレポートによって、ビジネス展開を目指す商品やサービスの英国市場での位置づけを明確にすることが可能です。

  • 各専門家、企業、団体組織の紹介

    弊社では、日英両方の市場に精通することで、日英間の相互理解を深めることを目指しています。クライアント様のプロジェクトを最大限にサポートするために、該当する産業や分野での専門家をご紹介いたします。

  • カルチャーインサイト

    東京エスクは、海外でビジネスをする際には、その国の文化を理解することが大切だと考えています。ことことを念頭に、弊社では的を絞ったマーケット分析から国際市場でのサポートビジネス展開まで、ご要望に合わせたサービスを提供しています。

Tefal

Tefalの広告キャンペーンに関連して日本の消費者の食および料理に対する意識に関するカルチャーインサイトを提供。

UCC Coffee

英パッケージデザイナーによるUCCコーヒーの商品リブランティングプロジェクトとサポート。

Nielsen NRG

大手ハリウッドスタジオへの中国を中心としたアジア地域におけるメディアインサイトを提供。

東京エスクについて

東京エスクでは、カルチャーインサイト、各専門企業や団体組織のご紹介、マーケットリサーチ等を通じて、日本企業のヨーロッパ進出、ビジネス拡大をサポートいたします。

弊社では、日英両方の市場に精通することで、日英間の相互理解を深めることを目指しています。

的を絞ったマーケットリサーチから国際市場での発展、サポートまでお客様のご要望に合わせたサービスを提供しております。 戦略的なビジネス機会への意思決定強化と、日英間でのビジネスに多いリスクの回避のために、最新のインサイトと幅広い情報をお届けします。

東京エスクのクライアント様の多くは、市場参入とビジネス拡大戦略に重点をおいています。弊社では、市場評価や市場勢力図、規制見通し、コスト水準から各市場での“心得”を含め、多様なレポートから戦略的なビジネスオプションを提案しています。


チーム紹介

長年の日英でのビジネス経験を基盤に、日本および英国でのマーケティング、PR、ジャーナリズム、その他ビジネス関連など、弊社のネットワークは多岐に渡ります。

Natalie Meyer(ナタリー・マイヤー): 早稲田大学に留学、東京での勤務後、Nielsen や Asian Consumer Intelligenceに定量的および定性的インサイトを提供、日本市場リサーチの豊富な経験を持つ。米国シリコンバレーの出身、ロンドン・スクール・オブ・エコノミックスで国際メディアコミュニケーションの修士号を取得。イギリスのソフトウェア企業ioet LTDの代表を務める。

弊社のチームは全員、バイリンガル、バイカルチャーです。リサーチ、分析、レポート作成業務に加え、様々なセクターへのネットワークを有しております。弊社の東京パートナーは、戦略的マーケットリサーチと時代に沿ったコンサルティングを専門に活躍する日英ビジネスの専門家です。

東京エスクでは、クライアント様からの指示の秘密保持に厳守し、クライアント様から提供された情報はビジネス目的のためだけに共有されるものとします。クライアント様から提供された情報は厳重かつ裁量を持って取扱わせていただきます。

Contact Us

E-mail: natalie@tokyoesque.com
Linkedin: Tokyoesque

Follow Tokyoesque